So-net無料ブログ作成

牡蠣にタバスコ [グルメ]

私は子供の頃から牡蠣が苦手なんです。苦手と言っても決して食べれないわけではなく、自分からすすんで食べたりはしないというレベルなんですが。なんか生臭いっていうイメージがあったんです。ところがいろんな席で食事などしていると周りの人達は美味しそうに食べるじゃないですか。
やはり、苦手といっても気になるもんです。なので、チャレンジして食べたりするのですが、やはりいまいち好きになれないでいました。そんなある日、知り合いと食事に行った時にまた牡蠣があったわけです。普段はだいたいポン酢やレモン汁などで食べていたのですが、その時は知り合いが牡蠣にケチャップをつけるという驚きの食べ方をしました。私もそれを見てマネて食べてみたのですが、今までの食べ方より格段に美味しくておかわりまでしてしまいました。さらに、1番美味しくて、私が牡蠣にハマルきっかけとなった食べ方は、タバスコです。牡蠣にタバスコをたらして食べると辛さと海の風味が合わさって非常に美味しくてクセになってしまいました。今ではポン酢やレモン汁でも美味しく食べていますが、牡蠣が好きになったきっかけはタバスコなんです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

スポンサードリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。